関数名

関数名は、基本的に以下のルールにしたがっていれば、自由に決めて構いません。

  • 先頭は英字か、アンタースコア(一)
  • 2文字目以降は英数字、アンダースコア
  • 既存の関数名と重複しないこと

ただし、本サンプルのように、アプリケーションのそちこちで利用するような関数は、タイプのしやすさを優先して [e] のように短い名前を付けることもあります。その時どきで判断して、わかりやすく、かつ使いやすい関数名を付けるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です