スクリプトでデータを処理する

フォームで「送信Jボタンをクリックすると、 <FORM> タグの actionで指定 したスクリプトが実行されます。その中で、フォームで入力されたデータを読み取 って、必要な処理を行います。 入力されたデータは、スクリプトには変数として渡されます。それぞれの部品に は名前を付けましたが、それと閉じ名前の変数が自動的に作成され、フォームで入力された値が代入されます。その変数を通してデータを処理します。 たとえば、ここまでで作成したフォームでは、入力欄に yournameという名前 を付けました。この欄で入力された文字列は、$yournameという名前の変数に代入されます。入力された名前に応じて 00 さんこんにちは」 と表示するには、スクリプトを書きます。入力された名前は変数 $yourname に代入されているので、その後ろに00 さんこんにちはと表示すれば、 希望どおりの動作になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です